乳児

新生児がいる家庭に最適

ウォーターサーバー

いつでもミルク用のお湯が

赤ちゃんがいるご家庭にウォーターサーバーが向いているのは、常にミルクを作るのに適したお湯が出る特徴があるからです。粉ミルク用を溶かすためには、一度沸騰させてから大体70度から90度ぐらいまで下げたお湯が必要です。自分で適温のお湯を作るのはとても手間暇がかかりますが、ウォーターサーバーなら常に適温のお湯が出るので赤ちゃんを長く待たせることはありません。哺乳瓶と粉ミルクさえあれば、真夜中でも早朝でもすぐにミルクを作ることが可能です。もちろん水そのものの安全性も高く、安心して利用することができます。粉ミルクを溶かすのに最適な、不純物を含まないタイプの水を扱っているウォーターサーバーもたくさんあります。

育児の手間を省く効果

赤ちゃんを世話する手間を省く目的でウォーターサーバーを導入するケースが増えています。ウォーターサーバーがあると、美味しくて安全なお水とお湯を飲めるだけではなく、育児と家事にかかる労力と時間を大幅に短縮することができます。粉ミルクを溶かすのに適温のお湯が常に出るので、お湯を沸かして冷ます必要もありません。また、赤ちゃんが生まれてすぐの慌ただしい時期は、ペットボトルに入ったお水を買いに行く時間も体力もありません。自宅まで定期的に水を届けてくれるウォーターサーバーを設置するだけで、買い物に費やす体力と時間を省くことができます。空いたペットボトルを処理するのも結構面倒なので、不要なゴミをたくさん出したくない、と言う目的でウォーターサーバーを設置するケースも少なくありません。